よもやまブログ協会日記

文春「アイドルが高級交際クラブAでパパ活」で感じた高級交際クラブAや業界の問題点

  • よもやま話
  • 2021年3月19日

■文春「アイドルが高級交際クラブAでパパ活」で感じた高級交際クラブAや業界の問題点

20213月、週刊文春にて、アイドルグループに所属している女性(以下、Sさん)が高級交際クラブAでパパ活をしていたという記事が写真付きで紹介されていました。

Sさんが都内の高級ホテルに向かい、そこで会った中年男性と一緒にエレベーターで客室フロアに向かったいう場面が撮られていたというものです。さらに、高級交際クラブAが男性会員に送ったメールの内容も流出しました。

筆者は文春で報じられた高級交際クラブAに所属しているのですが、こちらの記事で感じた業界の問題点などについて考察していきます。

 

 ●アイドルSさんの情報が流された高級交際クラブAの問題点

文春の記事によると、Sさんがパパ活をしていた高級交際クラブAとは以下のように書かれています。

・中堅クラスの交際クラブ

・一般会員コースは入会金と年会費合わせて5万円、上級会員コースは10万円

筆者は以前からこちらの高級交際クラブAに入会しているのですが、この交際クラブで問題だと思っていることがあります。

それは、男性がこの交際クラブに入会する際、入会金と身分証の提示をネット上で行えば、面談をしなくても入会できてしまうという点です。ネット掲示板を見ると「上級国民の遊び」みたいな意見がありましたが、実際は上級国民ではなくても簡単に入会できてしまいます。

普通の交際クラブは、入会の前に交際クラブのスタッフと男性の面談が対面で行われ、クラブを利用する際の注意事項の説明などが行われるのですが、問題となった高級交際クラブAはそういうスキームなしで入会できてしまうのです。

高級交際クラブAはどのような男性なのかも確認せずに入会させてしまっているので、今回の文春の記事のような問題(メールなど情報の流出)が起きても不思議ではありません。

おそらく、高級交際クラブAの上級会員コースの男性会員はかなりの人数がいると思われ、多くの男性会員に秘匿性の高い情報を流してしまったのは非常にまずかったと思います。

高級交際クラブAに関しては、今後、男性会員の入会の際には対面での面談をした方がいいでしょう。また、今回のような秘匿性の高い情報については、信頼のある男性会員にだけ流すべきだと思います。

 

●スカウト経由で複数の交際クラブに女性情報を流すことも問題

今回の文春の記事によると、個人で愛人斡旋をしているスカウトのZ氏がSさんを複数の交際クラブに紹介したと書かれています。

Sさん ⇔ スカウトZ氏 ⇔ 交際クラブ(複数)⇔ 男性会員 

しかし、このようなスカウト経由で複数の交際クラブに登録されているケースだと、女性側はどこの交際クラブに情報が流されているのか知らないことが多いです。おそらく、Sさんはどこの交際クラブに登録されていたのかを知らないでしょう。

また、多くの場合、交際クラブ側が男性会員にメールで女性のプロフィールと写真を送っています。

こうなると、女性がパパ活を辞めたくなった時、交際クラブに登録されている情報を消して欲しいとお願いしても、男性会員のメールにはプロフィールと写真が残ってしまいます。また、女性側はどこの交際クラブに登録されているのか把握しておらず、交際クラブから情報を消してくれるかどうかもわかりません。

それゆえ、スカウトに全てお任せしてしまうのは危険だと言えるでしょう。スカウトに紹介をお願いするにしても、自分がどこの交際クラブに登録されるのかどうかは事前に把握しておいた方がいいでしょう。

文春の記事を見ると、交際クラブで活動することが危険と感じる女性もいるかもしれませんが、この一件は非常に稀なケースで、交際クラブ選びを間違えなければ基本的には安全です。

筆者としては、スカウトを経由せずに、女性が直接交際クラブと交渉をして登録をする方がいいと思います。

女性 ⇔ 交際クラブ⇔ 男性会員

どのような交際クラブが安全で、どのような交際クラブが危険なのかは別の機会があれば言及していきたいと思います。