よもやまブログ協会日記

「女子大生と恋がしたかった」人生の折り返しで、禁断の道に足を踏み入れてしまった男

  • よもやま話
  • 2021年2月5日

yahooニュースに

「「女子大生と恋がしたかった」人生の折り返しで、禁断の道に足を踏み入れてしまった男」

という記事が載っていました。

音楽大学に通う、ピアノが得意な女性をオファーしてデートしたときに
「交通費として1万円を用意していたんだけど、さらに1万円を足して渡したら、ニコッとかわいく笑ったんだよね。そのときに、なんか冷めたというか、『ああ、金目当てなんだよな』と」

いう事で終わったみたいですが

まあ、初心者もいいところですね。

可愛く笑ったら金目当てとか、考え方がおかしすぎる。

その女性ともっともっとデートを重ねていたら、もっと楽しい時間を過ごせたと思いますし
男性自身の人柄を好きになっていって
お手当てはあるけど、間に共感してくれているような部分もあったように思いますが
初心者のまま退会してしまってたらダメですね。

釣りを始めたけど、1回で面白くなくてやめてしまったとか
ゴルフ始めたけど1回でやめてしまったみたいな話と同じで

1回でわかるほど浅い世界ではないのですよね。

洞察力の鋭い人なら1回目から良さが分かったと思いますが
この人にはわからなかったようですね。