よもやまブログ協会日記

東京には無数の交際クラブがある

  • よもやま話
  • 2018年1月30日

鳥田「江藤くんさぁ、東京に交際クラブって何個あるんかなぁ」

江藤「さぁいくつでしょうねぇ。100はないんじゃないですか?」

鳥田「それくらいなら、全部調べられるね。」

江藤「はい?」

鳥田「ほら自分の入ってるクラブ以外って料金体系含めてほとんど知らないじゃん、100個くらいなら全部調べて見やすい一覧作ってよ。交際クラブに入ってる人って興味あると思うんだよ。コンサルタントでしょ?お願いね。」

江藤「うーんニーズありますかね?」

鳥田「まずは情報提供からね。有益かどうかは見てくれる人が判断するんだし。でもきっと面白いと思うよ」

 

みなさまはじめまして。江藤圭介(えとうけいすけ)です。
鳥田からの指令で東京の交際クラブについて調べています。
料金体系もいろいろあってたしかに調べてみると面白いです。

一つきになったのは、どこの交際クラブさんも”届け出してる”と記載があっても、届出番号がのってない大きな交際クラブさん意外と多いのですよ。
掲示してしまうと風俗サイトっぽくなるのは否定できないですし、提示されていないと「警察関連大丈夫かしら」とか「納税してるのかしら」なんてのが気になってしまいます。
以前、国税庁のシステム関連のコンサルティング業務をしていましたが、税務署が来た後にセットで警察が行くこともあるそうです。
その地区の税金の取り立て方法は税務署長から新しい税務署長への父子相伝だと当時の業務マニュアルには書いてあったことを覚えています。
どんなにクラブ側が情報を抹消しても銀行と役所のデータは消せませんから。
そういえば、最近交際クラブに所属している女性が税務署にしょっぴかれたというのを風のうわさで聞きました。贈与税に絡んでるとかないとかです。

みなさんは届出番号が記載されている交際クラブとされていない交際クラブどちらを選びますか?