代表理事挨拶

代表理事挨拶

交際クラブ協会代表理事の長谷佳史と申します。

当協会では、昨今話題となりニュースになっているパパ活やデートクラブに関しての情報発信、啓蒙活動を通して、デートクラブやパパ活アプリなどの世間への認知を行っております。

一人でも多くの方に、パパ活や交際クラブの活用の仕方、実情を知って頂きたいという思いがあります。

2018年にサンクチュアリ出版様が主催する 「日本で最初のパパ活セミナー」が開催され、有料イベントにもかかわらず、多くの女性が参加されました。

・サンクチュアリ出版イベント:6/9(土)七瀬結/パパ活で人生変わった(日本初のパパ活セミナー)

そしてその様子はグノシーや日刊SPA!のような大手ニュースサイトに取り上げられました。

・パパ活で1億円稼いだ元プロ愛人 ロフト「猥談バー」に登壇【グノシー】
・「パパ活始めたけど全然稼げない…」パパ活女子が増えすぎてパパ争奪戦が加熱【日刊SPA!】

また、奇しくもニューヨークでは5月に「パパ活サミット」が開催され、パパ活は世界的な流れの中にあります。

・「パパ活サミット」がすごい… ベールに包まれた世界のハウツーと女の本心【Newsweek日本版】
(このパパ活サミットはYahoo!ニュースでも取り上げられました)

私自身パパ活セミナーに参加したのですが、当初は「パパ活セミナー」という言葉の響きから、ただのお金を吊り上げるためのテクニック論だと思い、期待してはいませんでした。
でもその期待は全く裏切られました。
 

パパ活なんて、長くできても数年。
ほとんどの女性は数ヶ月でドロップアウトするか、オファーが来ないままあきらめます。
でもパパ活がゴールではありません。
その先の人生を楽しむための、コミュニケーションの方法
パパ活を卒業してからの素敵な人生を、美しい女性になる道筋をつくりましょう。
年上の男性に好かれること、年下の女性に尊敬されることは私生活でも得することばかり!
-日本で最初のパパ活セミナーより引用-

 
といった内容でした。
私は講演を聞き終えた瞬間、講師である七瀬結さんへセミナーへの出演交渉をし、今回の4都市でのセミナーが実現しました。

出会いは一期一会。一つのオファー、出会いを大切にしてほしい。
それはこの業界の関係者全員に共通した思いではないでしょうか?