全国交際クラブ(デートクラブ)協会

よもやま話協会運営管理者 日記

よもやま話

パパ”がいる生活、始めましたー27歳キョウコの場合ー

  • よもやま話
  • 2018年9月27日

tellingからパパ活についての記事を紹介します。

 

“パパ”がいる生活、始めましたー27歳キョウコの場合ー

肉体関係の有無を問わず、経済的に援助をしてくれる男性を探す「パパ活」という言葉がある。本当にそんな都合がいい話があるのだろうか――。telling,編集部では約8千人の女性ユーザーがいる交際クラブを通じて、実際にパパ活をしている2人の女性に話を聞いた。

 

パパ活の理想と現実のギャップ

 27歳のキョウコ(仮名)は、「パパ活」を始めてまだ2週間足らず。細めのフレームのメガネをかけていて、白い肌と広めのおでこが印象的な女性だった。白シャツに橙色のスカンツを着ていて、そんなに化粧っ気はないが、全体的に清楚な雰囲気が漂っていた。

この2週間で20代~50代の7人の「パパ」と会ったキョウコだが、次のデートに誘われることはなく、1回限りのデートが続いている。彼女の相場は、パパによって変わるが1回のデートで1~3万円ぐらいだという。デートは食事だけがほとんどだが、ビリヤードやショッピングをすることもある。

引用: telling

続きはこちらのサイトで読むことができます。

“パパ”がいる生活、始めましたー27歳キョウコの場合ー